校長室だより

2024年6月の記事一覧

期末考査に向けて(勉強マラソン)

 ** みやしろの杜(校内) **

 6月29日(土)、2日後にせまった期末考査に向けて「勉強マラソン」が開かれました。「勉強マラソン」とは希望者が集まり、仲間同士で学び合う場です。本年度は2回目になりますが、218名(全校生徒数の42.3%)が集まりました。教員22名が生徒の学びを寄り添ってサポートします。8時40分、体育館で校長、学年主任の激励の言葉を受け、生徒は各クラスに分かれて学び合いを始めました。「勉強マラソン」は、部活動が盛んな本校の生徒にとって、とても有意義な場となっています。大いに学び合い、期末考査で学びの成果がでることを期待します。

第43回体育祭を行いました

** 生徒玄関に向かう通路 ** 

 台風1号から変わった温帯低気圧の影響を受けて延期となった第43回体育祭を6月3日(月)に行いました。グラウンドには前日の雨による水たまりが点在しましたが、早朝から野球部、バスケットボール部、ハンドボール部、そして体育委員らが整備を行い、午前10時に開会となりました。宮代分校とともに行う体育祭は3回目を迎えました。種目数を縮小した体育祭となりましたが、大縄跳び、綱引きなどの団体種目はすべて白熱し、教員23名が参加した男女混合クラス対抗リレーは大いに盛り上がりました。勝つという目標に向かい、みんなで協力しあって頑張ってもらいたいという校長の願いが十分にかなった体育祭でした。素晴らしい体育祭をつくりあげた生徒一人一人が、宮代高校の一員であることを強く意識して、みんなで頑張ろうという気持ちが広がることを期待します。