宮高生徒の日々の記録

2020年10月の記事一覧

10/30 第39回体育祭終了

 本日、第39回体育祭が開催されました。例年よりも種目数を減らすなど感染症対策をとった中、生徒たちは、出場種目に精一杯参加、そして仲間の為に一生懸命応援するなど、青春の一ページを刻んでいました。

 準備、後片付け、係と多くの生徒たちの協力に感謝、そしてPTAの方々ありがとうございました。

 最後に、宮高生の団結力に万歳!

クラス優勝  2年4組

クラス準優勝 1年5組  2年5組

 

10/29 生徒会役員選挙を行いました 

 本日、全学年6限目のLHRの時間に生徒会役員選挙を行いました。演説会はコロナ感染症拡大防止のため、放送によるものとし、候補者からは立候補理由、就任後のマニュフェスト等について示しました。続いて、応援演説を実施。その後、クラスの選挙管理委員を中心に投票。2学年については、宮代町選挙管理委員会からお借りした実物の投票箱を使用しクラスごとに模擬投票を行いました。

 

10/20 教職員救命講習会を行いました

 本日、東部消防組合の皆様を講師に迎え、救急蘇生法の必要性やAEDの使用の仕方についての教職員救命講習会を行いました。救急車が現場に到着するまでの時間が、全国平均(埼玉東部もほとんど同じ)で約9分かかっているそうです。いかに早く一次救命処置(心肺蘇生法とAEDの使用によって心臓と呼吸の動きを助ける方法)を開始するかが重要であるなど、教えていただきました。

 

10/17(土曜日) 勉強マラソンを行いました

 本日8時50分から14時40分まで、テスト前の勉強時間の確保を目的に平成23年度(2011年度)から実施している勉強マラソン、通称”勉マラ”を開催しました。1から3年生まで総勢約200名が参加し、国数英を中心に、友達と相談しながら勉強したい生徒、集中して静かに勉強したい生徒など、それぞれの勉強スタイルに合わせて自学自習をしました。また、学習サポーターの先生方にもお手伝いいただき有意義な行事となりました。参加した生徒たちは、「苦手な教科もよくわかるようになった」「家よりも勉強が進んだ」「友達に教えてもらってよかった」などの感想を述べていました。

10/12 非行防止教室

 本日、5限目(1学年)、6限目(2、3学年)に大体育館にて非行防止教室を開催しました。

 埼玉県警本部サイバー犯罪対策課の方を講師に迎え、「インターネットや携帯電話に係わる諸事件とその対策」をテーマに行いました。映像を交えながら講演をしていただき、最後にはフィルタリングを使用し安全にインターネットを使用する、何かあれば最寄りの警察へ早めの相談をするなどアドバイスをいただきました。