宮高生徒の日々の記録

2017年12月の記事一覧

12/25 第2学期終業式を実施しました

 本日、第2学期表彰式・終業式を実施しました。
 表彰式は、持久走大会の男女上位3人と基礎力診断テスト成績優良者と宮高手帳コンテスト最優秀賞・優秀賞に選ばれた3人及び部活動が表彰を受けました。
 今回は、文化部の活躍が目立ちました。箏曲部は埼玉県高等学校総合文化祭高校邦楽祭銅賞、演劇部は第66回埼玉県高等学校演劇中央発表会優良賞、書道部は第56回高等学校書道展覧会優秀賞、文芸部は第62回埼玉県学校新聞コンクール奨励賞・努力賞、美術部は第60回埼玉県高等学校美術展奨励賞をそれぞれいただきました。地道な練習を重ねた部活動の充実ぶりが目立ちました。
 終業式は校長講話、生徒指導主任講話、校歌斉唱、交通安全指導受講者の伝達講習もありました。
 冬休みも各部活動の実施・冬期実力増進講座も開講中です。
 「宮高未来塾」への参加も待っています。

12/21 人権教育講演会を実施しました

 本日、人権教育講演会「デートDV~お互いを大切にする関係とは~」をNPO法人レジリエンスの西山さつき先生をお招きして実施しました。デートDVだけではなく、いじめや虐待、怒りのしずめ方、相手を尊重した会話など、学ぶべきことが多い講演会でした。教員がロールプレイをする一コマも。
 その後、行われた意見交換会では、西山先生のレジリエンスのHPやツイッターを参考にしてほしいということ、埼玉県のWith Youさいたまにも相談窓口があるということをお聞きしました。





 

12/20 避難訓練を実施しました

 本日、緊急災害の発生を想定し、避難訓練を実施しました。
 避難訓練は「押さない・しゃべらない」のもと、行われました。
さらに、1年生は降下訓練、2年生は煙体験、3年生は消火訓練を実施しました。





12/18 第2回学校評価懇話会を実施しました

 本日、第2回学校評価懇話会を実施しました。
学校の取り組みのついての進捗状況について評議委員に報告し、委員の方から意見をいただきました。毎回貴重な意見を頂戴しております。今回は、3年生の進路についての意見や質問が多くありました。早急に対処できるものにつきましては、すぐに対応を考えてまいります。





12/16 第5回学校説明会を実施しました

 第5回学校説明会を実施しました。昨日と今朝も寒い中でしたが、多くの部活動の生徒が、学校説明会の準備、案内・誘導、受付、進行、施設見学に携わっています。
 中学生の皆さんには、各教科から学力検査に向けたワンポイントアドバイスを行いました。次回、第6回学校説明会は来年1月20日(土)になります。最終回となる学校説明会も、ぜひお越しください。






12/15 ワールド・カフェ方式のアイディア会議を実施しました

 特編授業の午後、第4回授業研修会をワールド・カフェ方式のアイディア会議という形で実施しました。教科や年齢の壁を越えて5つのテーマのグループに分かれ、20分程度の対話を3ラウンド行います。対話を楽しみながら、生徒指導や授業のあり方、進路指導等について自由に話し合いました。「もっと宮高をよくしたい!」という気持ちを共有しました。




12/14 芸術鑑賞会を実施しました

 昨日期末考査が終了し、今日は久喜総合文化会館で芸術鑑賞会を実施しました。「津軽三味線ロックンロール KUNI-KEN」の演奏を味わいました。三味線とロックが融合した音色は、思いのほか心地よく、生徒たちに元気や希望を与えてくれました。




12/4 土曜勉強マラソン(12/2)を実施しました

 期末考査が近づいてきました。恒例の勉強マラソンを土曜日に実施しました。
今回も多くの生徒が参加しました。中には、進路の決まった3年生もいました。
 さて、10月、11月に、京都と茨城の高校の先生が宮高の取り組みを見にいらっしゃいましたが、「土曜勉強マラソン」は「朝学習」の取り組みと並んで、「素晴らしい取り組み」と言われました。現役の1,2年生はもちろん、賛同して参加してくれてきた3年生の生徒のみなさんの積極的な姿勢が評価されたものだと思っております。
 期末考査、健闘を祈ります。