宮高生徒の日々の記録

2017年6月の記事一覧

6/23 生徒総会を実施しました

 6月22日(木)、6限のLHRを使って生徒総会を実施しました。生徒会を中心に各委員会で準備を進めてきました。生徒総会をとおして行事や予算の話を自分自身のこととして考えることが、主権者意識を育てることにつながっています。

6/19 東部地区県立高校進学フェアの開催のお知らせ

  梅雨の候、期末考査まであと2週間となりました。
  中学生の皆様にお知らせです。
  8月20日(日)10:00から16:00、春日部駅西口徒歩5分のふれあいキューブで東部地区の県立高校進学フェアが実施されます。宮代高校も参加していますので、ぜひお越しください。
 ポスターを添付しますので、ごらんください。
H29東部地区県立高校進学フェア.pdf

6/12 研究授業を実施しています

 保護者面談中、公開授業を実施していますが、あわせて研究授業も行われています。6月10日(土)には、英語科の藤原先生がコミュニケーション英語Ⅱの授業で、6月12日(月)には、保健体育科の萩原先生がバレーボールの授業で研究授業を行いました。よりよい授業をつくるために、今後も授業研究をしてまいります。



6/9 公開授業&研究授業を実施しています

 保護者面談期間中に、公開授業をしています。
 今日は、地歴公民科の遠藤先生と、数学科の益田先生の研究授業が行われました。
 3年生の日本史の授業と1年生の数学Aの授業を多くの先生が見学しました。どちらの授業も、生徒たちが真剣に取り組んでいました。
 保護者の皆様にも、ぜひ授業をご覧いただければと思います。



6/6 職員研修会を実施しました

 明星大学教育学部の榎本拓也先生を講師にして「不登校と退学を防ぐために」という内容の職員の指導力向上研修会を実施しました。外部からも6名の先生方が参加しました。生徒が楽しく学校に来るためには、学校が環境を整備していくことが重要になるというお話でした。有意義な時間でした。

6/6 朝礼を行いました

 6月6日ですが、6月の朝礼を行いました。
 衣替えした生徒の制服がまだ新鮮です。
 卓球部、陸上競技部の表彰と、校長講話、生徒指導主任の話がありました。
 三者面談が近づいています。将来のことを考えておきましょう。将来のことを考えたら今一生懸命頑張らなくてはと気づくはずです。






6/6 体育祭を実施しました

 6月2日(金)第36回体育祭を実施しました。爽やかな風が心地よい絶好の天気。生徒もはじめから終わりまで、真剣に競技に取り組みました。
平日にもかかわらず、約130名の保護者の方も応援にかけつけました。学校評議員の方々も3名ご来校いただき、高校生からパワーをもらったと言っていただきました。



 

6/1 体育祭の予行を実施しました

 朝は雨模様の本日、昼過ぎから実施の体育祭予行の頃には、すっかり夏の日差しが照りつけていました。準備運動、大縄跳び、100M予選を行いました。予選から全力投球する姿が見られました。明日の本番、どのクラスが勝ってもおかしくない盛り上がりでした。