宮高生徒の日々の記録

みやしろの杜

関東アーチェリー大会で本校 大澤が優勝

関東高校アーチェリー大会女子個人で本校 大澤さんが優勝

 女子個人戦決勝の大澤さん

 今年度の関東大会は6月7日(土)と8日(日)、地元のはらっパーク宮代で開催されました。
 この大会女子個人の部に3年大澤妃奈乃さんが出場しました。
 大澤さんは予選を難なくトップで通過しました。決勝ラウンド(トーナメント)では、2回戦・準々決勝と苦戦しましたが、シュートオフ(同点での延長戦)で勝ち上がりました。
 準決勝・決勝では対戦相手に大きな差をつけて勝利し、見事、初優勝を果たしました。
 
 この大会、埼玉県、かつ宮代町での開催、「埼玉県勢大活躍」ということもあり、埼玉新聞が大きく取り上げてくださいました。
 また、事前準備、大会中の運営、片づけなど、他校生徒と一緒に本校生徒も大活躍してくれました。
 このようなたくさんのスタッフの協力のおかげで、大きなトラブルなく、大会を終了することができました。ありがとうございます。(竹内)

 男子個人戦予選

英検全員受検

本校では、基礎学力を確実に身につけさせるために、漢字検定・英語検定の全員受検を実施しております。本日は英語検定の全員受検を行いました。
なお、第2回・第3回は、希望者の受検となります。

6月の朝礼

本日6月の朝礼を行いました。
まず、学校総合体育大会東部地区大会の陸上競技部と女子テニス部の表彰を行いました。
その後、校長講話と生徒指導主任講話と続きました。
校長講話では、始業式に引き続き、吉田松蔭の言葉を引用され、「小さなことの積み重ねの大切さ」「継続することの大切さを」を話されました。引用されたのは、「一日一字を記さば一年にして三百六十字を得、 一夜一時を怠らば、百歳の間三万六千時を失う。」でした。

第33回体育祭

絶好の運動日和にめぐまれ、第33回体育祭を実施しました。
優勝をめざし、どのクラスも、競技に、そして応援に、精一杯頑張りました。
優勝は3年3組、準優勝は1年6組、3位は3年7組でした。

体育祭予行

明日実施予定の第33回体育祭に向けて、本日午後から予行を実施しました。
予選も行われ、学年別の大縄跳びが実施されました。
明日も好天との予報が出ています。皆さんの活躍を期待しています!

なお、本校の体育祭は一般公開はしておりません。保護者の方は見学することができます。

総合的な学習の時間

月曜日の7限は、全学年とも「総合的な学習の時間」となっています。
本日の内容をご紹介します。
3年生は、外部講師を招いての「面接指導」を受けました。
1・2年生は、来月に実施される英検の練習問題に取り組みました。



クリーン宮代への協力

「私たちの郷土に残されている豊かな自然を守り、美しく住みよい環境を作る活動の一環」である、町内一斉美化運動「クリーン宮代」が本日実施されました。
本校のサッカー部のみなさんが、地域の方々に協力し、学校の周辺のゴミ拾いをしました。

遠足

中間考査が昨日で終わり、今日は全学年遠足に出かけました。
1年生は、体験学習として、群馬県でBBQ&イチゴ狩り
2年生は、修学旅行の事前練習として、羽田空港への集合と都内散策
3年生は、働くキャストの見学を兼ね、ディズニーシ― 
へとそれぞれ出かけ、有意義な1日を過ごすことができました。

関東大会への壮行会

アーチェリー部3年大沢さん(宮代町立前原中学校出身)が、関東大会に出場することが決まり、本日全校生徒による壮行会を開催しました。関東大会は、6月7日(土)・8日(日)、地元宮代町のはらっパークでの開催です。

6時間勉強マラソンを実施しました!

 「学ぶ集団」、「学び合う集団」を育てるきっかけをつくるため、本校では、定期考査前の土曜日に「6時間勉強マラソン」を実施しています。
 今年度第1回目の勉強マラソンを、本日(5月17日・土)に実施しました。各学年とも60名以上の生徒が参加し、有意義な6時間を過ごすことができました。