日誌

進路の取組を掲載しています。

7月24日、就職活動が始まりました!

こんにちは!

進路指導室です。

 

明日より夏休みが始まります。他校より少し遅く始まる夏休みですね。

7月20日には、就職選考会議が開かれ、就職希望者へ推薦を認めました。

本校は、生徒の学力向上はもちろんですが、生徒のよさを伸ばし、規範意識を身につけた人間を育てることに力を入れています。

生徒は、本番の面接で自分の良さをしっかり伝えられるよう、夏休みの間に10回を目標に面接練習を行います。

そして、推薦をもらった翌21日は、教員への面接練習依頼の解禁日でした。放課後になると、職員室前はすごい込み合いで、生徒の希望企業に合格したい、という熱意をとても感じました。

これから、就職希望者は、面接練習を行いながら、職場見学を行い、採用試験科目の勉強にスパートをかけます。

夏休みを通して宮代高校生はさらに成長していきます。ぜひ、今後とも宮代高校生をよろしくお願いします。

求人票の公開

こんにちは!

 

7月より今年度の求人を多くの企業様が本校に持参・送付いただいています。

本日7月6日(木)より、生徒は求人票を見ることができます。

また、第一志望調査をしたところでは、以下ように進路希望を出しています。

私立文系  30名
私立理系  2名
短期大学  9名
専門学校  83名
就職    34名
公務員    7名

 

求人票は3年生が見やすいように、3年生のフロアに置いてあります。

 

置いてある部屋は選択③教室です。

 

しっかり座って見られるようになっています。

 

現時点で400以上の企業様から求人をいただいています。まだまだ、求人は届きます。

 

多くの生徒が閲覧できるように、求人票は3部ずつに印刷され、ファイリングされています。

 

生徒は、今年の求人票をこまめに確認し、自分の能力・適性にあった就職先をしっかりと探しています。

企業の皆様も、どうぞ宮代高校の生徒をよろしく願い致します。

進路講演会(1年生)

こんにちは。

5月22日(月)に、1学年は初めての進路講演を受けました。

講師には水嶋先生をお呼びし、「進路活動を行うための心構え」というテーマでお話頂きました。

 

はじめに頭の体操を行っています。

 

話が始まると熱心に聞いていました。

 

1年生は、これから自分の進路を考えていく機会が多く設けられます。

その都度、しっかり自分と向き合い、なおかつ家庭でも話をして具体化していきましょう。

 

進路ガイダンス(3年)

こんにちは。

5月8日に3年生は進路ガイダンスを実施しました。

宮代高校では、進路選択や決まっている進路志望をより具体的に理解して準備していくために、進路ガイダンスを実施しています。

進路ガイダンスでは、4年生大学・短期大学・専門学校・看護学校・公務員・就職の各分野から多くの学校・企業様に来校いただき、生徒へお話を頂く取り組みです。

体育館全部を使い、各学校にブースを設置していただきました。生徒は気になる進路先に話を伺いに行きます。

 

ホームルーム教室や特別教室も使用しています。本当に多くの学校・企業様に御協力いただきました。

 

3年生は、このような取り組み等を通じて第一志望を絞り、6月の三者面談で保護者の方を交えて決定します。

ぜひ、自分の希望を実現するために今後も努力してください。

基礎力診断テスト(4月実施)

こんにちは!進路指導室です。

本日は、基礎力診断テストを行いました。

基礎力診断テストとは、㈱ベネッセコーポレーションが提供する模試です。この模試で、進路選択をする上で必要となる学力を測るとともに生徒へ学習改善を促します。そして、次回の模試を受験した時に改善できた点があると、そこをピックアップして分かりやすくフィードバックをしてくれます。そのため、努力と改善がはっきり連動していることを生徒自身が感じられるため、生徒の内発的な学習改善や進路意識の醸成にうってつけの取り組みになっています。

3学年の分野別進路活動が始まりました。

こんにちは!

本日より、3学年は分野別の進路活動が開始しました。

分野別とは、生徒それぞれが希望する大学・短期大学・専門学校・公務員・看護・就職とに分かれ、各分野に特化した取り組みをする進路活動です。

本校では、生徒の多様な進路ニーズに対応するためにこのような方法で全体的な指導を行い、個別面談を重ねてきめ細かく指導していきます。

大学進学希望者の分野別指導。近年は、大学進学希望者が徐々に増えてきています。

 

専門学校希望者の分野別指導。外部の先生を招いて講演いただいています。専門学校は、高校と違ってかなりの数が存在します。しっかり学んで自分に合った学校を選べるようになりましょう。

 

公務員希望者の分野別指導。公務員は難関です。少数精鋭の生徒が集まっています。

 

看護希望者の分野別。看護学校も難関です。1年間しっかり勉強をして頑張れ!

 

就職希望者の分野別指導。就職者は、求人票から希望企業を探し、就職活動を始めます。初回の今回は見慣れない求人票も、2か月もたたないうちにしっかり読んで、自分の進路を考えられるようになります。

 

自分の努力と意欲で人生を大きく左右するのが、高校卒業後の進路です。

ぜひ、進路活動に一意専心して、自分の進路をつかみ取ってください。

 

二者面談の実施

令和5年度になりました。

各学年、新たなステージになって進路活動を開始しています。

この記事では、進路の取組を掲載してまいります。

 

現在、全学年で二者面談を行っています。

新3年生は、分野別の進路活動を直前に控えており、自分の進路を担任の先生としっかりと相談をしています。

新2年生は、大学・短大・専門学校・就職の中から自分が歩みたい進路を具体化していくよう相談をします。

新1年生は、入部したい部活動などこれからの学校生活について面談をしています。部活動での頑張りは、人生を通じて重要な努力となります。ぜひ、3年間続けたいものです。

各学年で取り組む内容は異なりますが、すべて卒業後の進路に大切な内容です。

4月の面談は、この1年間の嚆矢です。しっかり相談して活かしていきましょう。

9/13 就職採用試験受験直前激励会を実施しました

本日12時15分より、上記激励会を実施しました。参加者は28名。それぞれの激励は以下の通り。
【教頭】 「疑事無効」という言葉をささげる。何事にもやるからには自信を持って断行しなければならない。あやふやな気持ちでやったのでは、事がうまくいかない。みんなは就職試験に向けて頑張ってきた。自分を採用すれば会社にこんなメリットがあるという思いで採用試験に臨んでもらいたい。頑張れ。
【学年主任】十分に準備してきた。必ず成功する。自信を持って。【進路】採用試験にあたっての最終確認

12/10 現在の進路状況

宮代高校の進路指導 new

*一人ひとりに合わせた個別指導重視の進学・就職指導

*進路ガイダンスの充実

*志望校選びのアドバイス、推薦試験に向けた面接指導の充実

*進路に大切な、漢字検定、英語検定、情報処理検定等の資格取得のための補習の充実

*企業開拓、企業との連携、就職支援アドバイザーの活用して就職指導に万全の対応

 

宮代高校の主な進路予定先(R2-12/10現在)new 

<大学>東洋大学、東京電機大学、十文字学園女子大学、文教大学、城西大学、共栄大学など

<短期大学>大妻女子大学短期大学部、埼玉純真短期大学、国際学院埼玉短期大学など

<専門学校>ホンダテクニカルカレッジ関東、埼玉県理容美容専門学校、資生堂美容技術専門学校など

<看護関係>日本赤十字看護大学、帝京科学大学医療科学部、上尾中央看護専門学校、戸田中央看護専門学校

<就職>南彩農業協同組合、郵便局、セキ薬品、日産プリンス埼玉販売、伊藤製パン 他、多数