宮高生徒の日々の記録

みやしろの杜

持久走大会 in 渡良瀬遊水地

本日は、学び舎を移動して、渡良瀬遊水地で持久走大会を行いました。

渡良瀬遊水地は、群馬県・栃木県にまたがっている遊水地で、サイクリングコースやベンチ

ヨットの保管場所などが整備されたきれいな場所です。

 

緊張のスタート!

集合した時は少し肌寒さがありましたが、しばらくすると薄着でもいい感じの温度まで上昇しました。

スタート直前は、半袖半ズボンの生徒も多かったです。

 

分校も参加!

今年は、埼玉県立春日部特別支援学校 宮代分校の生徒も一緒に走りました。

分校の生徒も本校の生徒に劣らず気合十分です!

 

やり切った持久走!

無事に全員ゴールすることができました!

ゴールするとPTAの方からスポーツドリンクをいただき、消耗した体にエネルギーチャージをしました。

 

町での一コマ

皆さんが、持久走大会で使用した渡良瀬遊水地の最寄りである東武鉄道日光線「柳生駅」に

こんなメッセージが貼ってあったのに気づきましたか?

柳生駅の駅員の方が好意で貼ってくださいました。

本当にありがとうございます。

 

 

オリンピック代表選手から学ぶ 「好き」

今回は道徳教育の一環で、「好きを極める」と題してオリンピック代表の

青木智美さんから目標に向かって行動を起こす原動力や好きを極めて

世界の舞台で戦うとはどんなことなのかを学びました。

 

 

 

青木智美さんのプロフィール

3歳から水泳を始める

2014年 世界短水路選手権で初代表になる

2016年 リオデジャネイロオリンピック出場

2018年 アジア大会金メダル獲得

2019年まで日本代表として活躍

2022年 現役引退

 

好きを極めろ!

オリンピックという世界を相手に戦う世界で活躍していた青木さんも順風満帆に

オリンピック選手になったというわけではないそうです。

小さい時から、水泳が好きでずっと泳いできた青木さんでも

中高生時代まで全く活躍できず悩んだそうです。

同年代には萩野公介、瀬戸大也など有名選手がおり、それと自分を比べてしまい落ち込んだこともあったそうです。

それでも、日本代表になるために小さい目標をたくさん立てて地道に努力をした結果

三か月でタイムを2.25秒も縮めることができ、見事日本代表として活躍できるようになりました。

初めて日の丸のついたジャージに袖を通したときは、とてもうれしくて忘れられない経験になったそうです。

 

この体験から学べる事

自分の夢や目標を達成したいと思うなら、その競技や仕事・趣味を好きになることが基礎である事。

オリンピック選手であっても 好きな競技や好きな種目でないときつい練習を頑張ることはできない。

それから、他人と比べず自分のペースで積み重ねて目標をクリアしていく事の重要性。

こんなことが学べるいい機会だったと思います。

 

優しい青木さん

講演会終了後には、生徒が集まってサインを求めたり、握手を頼むシーンがありました。

たくさんの生徒が様々な要望をしてくる中、一人ひとり丁寧に対応してくださりありがとうございました。

青木さんのサインを大事に大事にしていきます。

忙しい中、わざわざ本校に来てくださりありがとうございました。

 

学校説明会にご来場くださりありがとうございました。

 第3回学校説明会が開催されました。

 本日は学校説明会にご来場くださりありがとうございました。

 

本校の様子や進路・就職など様々なことについてご紹介させていただきました。

そして、高校入試の勉強方法についても本校の教科担当より説明させていただきました。

次回も各教科からアドバイスを聞くことができますので、次回の参加もお待ちしております。

 

学校説明会を支えた生徒会メンバー

来場者の受付業務や校内の案内・誘導を行いました。

今回は、3年生から引き継いで初めての説明でした。

2年生だけでの運営ということもあり戸惑いや不安がありましたがなんとか乗り切りました。

 

 

部活動体験

また、説明後には、部活動体験をすることができます。

 運動部で興味がある方は、ぜひ運動着やユニフォームをお持ちいただくと

本校生徒と一緒に練習をすることができます。

今回は、書道部や演劇部といった文化部の活動も行われました。

※各部活のスケジュールによって体験できる部活が変わります。

 当日体験できないこともあります。

442年ぶりにコラボレーション

こんばんは

  

442年ぶりの天体ショー「皆既月食+天王星食」

を見ることができるとても貴重な夜になりました。

 

地球と天王星の距離は25億8650万km

地球から打ち上げたロケットでも3079日かかる惑星と

人類が初めて訪れた衛星が442年ぶりにコラボレーションしました。

※1977年打ち上げ宇宙探査機ボイジャー2号が3079日かけて最接近した。

※1969年7月20日 アポロ11号 月面着陸

 

皆既月食は月が地球の影に完全に隠されて、赤黒く変色した満月が見られる天体現象。

天王星食は月食の最中に天王星が月を出入りする様子が見られるもので、

皆既月食と惑星食が同時に観測できるのは1580年7月以来442年ぶりだそうです。

 

 本校校舎より19時頃撮影

 

次の皆既月食&天王星食は322年後

月が惑星の手前を通る「惑星食」とのコラボを日本で見られるのは322年後で、

我々が生きている間にはもう見られない現象ですね。

みなさんは300年後どうなっているとおもいますか?

第二回学校説明会にご来場くださりありがとうございました。

第2回学校説明会が開催されました。

 

本日は学校説明会にご来場くださりありがとうございました。

本校の様子や進路・就職など様々なことについてご紹介させていただきました。

少しでも、中学生の生徒のみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

 

準備に参加した生徒の様子

本校の学校説明会は教員だけでなく、大勢の本校生徒も参加して作り上げました。

その活躍の様子を一部ご紹介します。

 

 

学校説明会を支えた生徒会メンバー

来場者の受付業務や体育館で来場してくださった保護者や生徒さんが記入したアンケートの回収作業を行いました。

 

 

また、説明後には、部活動体験をすることができます。

運動部で興味がある方は、ぜひ運動着やユニフォームをお持ちいただくと

本校生徒と一緒に練習をすることができます。

※各部活のスケジュールによって体験できる部活が変わります。

 当日体験できないこともあります。

宮代2022!文化祭閉幕!

みなさん

こんにちは

 

本日をもって宮代高校文化祭が閉幕いたしました

ご来場くださった保護者の皆様 誠にありがとうございました。

コロナが落ち着きだして初めての文化祭であり、久しぶりの来場者(保護者)を入れての

文化祭になりました。

 

以前の記事で紹介しました通り、生徒たちは一生懸命作品を作ったり、練習を重ねてまいりました。その一部を写真ではありますが、ダイジェストでお見せすることができればと思います。

 

 

茶道部

茶道部では茶室を再現されており、和傘や漆器で塗られた器などが準備されており

日本古来の風景が感じられる教室に仕上がっていました。

 

 

 

華道部・書道部

普段から外部の先生をお招きして本格的な生け花に挑戦している華道部ですが、今回は、保護者も来るというのもあっていつもよりレベルアップした作品が多数展示されていました。

また、花の背景にある掛け軸は本校の書道部が書いたもので、花と書のバランスがよく

悠久の時が流れる不思議な教室に仕上がっていました。

 

 

演劇部

演劇部では体育館で10時より文化祭用の劇を講演しました。

生徒たちがシナリオから考え・演出・照明・BGMに至るまですべて生徒だけで完成させた舞台です。

 

 

各クラスの様子

前述しましたが、各クラス思考を凝らした展示・体験ばかりでとても面白い文化祭でした。

中でも、印象的だったのは、ディズニーのアトラクションのような展示をしていたクラスです。水がかかる演出をするために水鉄砲を使ったりしていて工夫しているなぁと感じた展示です。

 

始まる文化祭!

みなさんこんにちは!

いよいよ文化祭当日になりました。

本来なら生中継とかやってみたいなぁとか思っている先生です…( *´∀`*)

だって「1年3組より中継している〇〇さーん」 ってやってみたいじゃないですか?

それはさておき、今回は準備編として

各学年・クラスがどんな準備をしているのか

お届けできたらと思います。

 


1学年

1学年は人生初めての文化祭と言う生徒も

多いのではないでしょうか?

コロナ禍の為に中学でも文化祭をやった事がないやり方を知らない という人もいるようです。しかし、工夫を凝らした面白い作品・ 企画である事は間違いありません。

是非、5階1学年フロアを楽しんでください

2学年

真ん中の学年として去年よりパワーアップを

図ろうと全員で工夫を凝らしています。

私が見た中で印象的だったのは、やっぱり

マリオカートを作ろうとしているクラスです。形が上手くできず、 美術の先生に

必死に聞いていました。

 


生徒たちのやり取り

「先生〜車が上手く作れなーい」

「この車はなんかイラストを参考にしたの?」

「これは…」

可愛いですよね〜↑

 


2学年は、アトラクション要素がある展示が

多いです。見てみたい方は4階に足を運んで見てください。

 

3学年

最終学年の意地と経験の全てを持って挑む

最後の文化祭!

各クラス楽しそうな展示・作品ばかりです。

お化け屋敷ひとつとっても、他の学年と違い

美容師にあるカットモデルを持ってきて

血糊をつけてリアルにしてクオリティを

あげたりしています。

グループ 保護者面談に嵐がやってきました

6月3日現在、宮代高校では保護者面談が実施されています。
面談は生徒、先生方、保護者の皆様いずれにとっても大切な機会です。

十分な時間ではありませんが、対面してお話をすることはいつでも大事であると考えています。
保護者の皆様におかれましては、貴重な時間を割いて来校頂きまして、誠にありがとうございます。

さて、そんな中ですが、本日午後は予報の通りにわか雨がありました。
びっくりされたことと思います。

 思わず写真をぱちり。
 積乱雲が幻想的です。これだけ雲が地上近くに来ているのも珍しいと思います。

 雨上がりの写真がなんともいえない、まさに嵐の過ぎ去った後でした。
 緑のきれいな葉っぱも落ちてしまい、ちょっと可哀そうな風景です。

 ただ(写真はありませんが)雨が上がった後は、清涼な空気に包まれていて、心が洗われる雰囲気でした。

〔教務主任より〕

急ぎ 第1回土曜勉強マラソンが実施されました

先日5月14日(土)に、第1回土曜勉強マラソンが実施されました。

 この取り組みは、実際にマラソンをするのではもちろんなく、長時間マラソンを走るのと同じように、直近の定期考査に向けて長時間ずっと勉強をする、という取り組みです。
 勉強ができるようになる、勉強の方法が上手くなる、ための1つとして、

 とにかく長時間、勉強をやってみる

ということが言われます。長時間行うための集中力、勉強のノルマを決めてそれを達成する計画力と実行力、1問1問にじっくり取り組むためのノウハウ、いろいろなものが詰まっています。

 さて今回は、1年生が81名、2年生が70名、3年生が37名の参加でした。
 1年生の積極的な取組みが目立ちます。一方3年生になると、勉強マラソンに頼らなくても自分で勉強ができる生徒が増えてきています。

 中間考査での健闘、よい成果に結び付けてください。

キラキラ 連休の合間の一風景です

本日は5月2日。新緑に囲まれ暖かい季節…のはずですが、本日は午後よりにわか雨でした。
が、雨が上がってみるときれいな虹が…。10~15分ほどで消えてしまいましたが、とてもきれいな虹でした。
写真はこちらです…が、写真だとあまり美しさが伝わらないのが歯痒いです。

本当にきれいでした。