カウンタ
1 2 9 3 6 4
宮代高校の生徒の日常を紹介します。
宮高生徒の日々の記録

宮高ニュース!

生徒総会開催!文化祭の期待高まる!

本日、宮代高校にて生徒総会が開催されました。
今年度の学校生活をより充実したものにするために、意見交換が行われました。

 

昨年度の予算・今年度の予算を審議
昨年度の予算執行状況や今年度の予算案について、生徒会役員が詳細な説明を行いました。
各項目について質疑応答が行われ、より良い学校生活を実現するための建設的な意見が飛び交いました。

政治・選挙への理解を深める貴重な機会
今回の生徒総会は、単に予算や運営体制を審議する場にとどまらず、
生徒たちが卒業後、会社等で意見を伝えあう場やさらには政治や選挙にも繋がる貴重な機会となりました。
実際に自分の意見を表明し、議論に参加することで、その重要性を実感できたことでしょう。

 

夏休み明けには文化祭も開催!
生徒総会の最後には、生徒会の先生から夏休み明けに開催される文化祭について連絡がありました。
今回の生徒総会で高まった学校行事への関心を活かし、
生徒たちが主体的に文化祭を盛り上げていくことが期待されます。

 

今回の生徒総会は、宮代高校の生徒たちが学校生活をより充実したものにするために、
積極的に意見を交換し、協力していく場となりました。
また、政治や選挙への理解を深め、今後の学校行事への関心を高める貴重な機会となりました。
この生徒総会を機に、多くの生徒たちが高校生活をより主体的に、
そして充実したものにしていくことを期待しています。

第1回道徳教育を行いました

 13日(木)に第1回道徳教育として「ヤングケアラーについて知ろう」を行いました。今年度、自分自身の在り方や生き方について考えていくことをねらいにしています。その中で、今回はヤングケアラーについて基本を全校で学びました。

 

 始めに動画を見てイメージを持ち、その後テーマに沿って自分の考えをまとめていきました。生徒は説明をよく聞きながら、自分の感じたことをまとめるとともに、「自分ならばどう考えていくか」まとめていきました。

 今後も引き続き進めていく中で、より理解を深めていければと思います。

体育祭が開催されました

 遅くなりましたが、過日体育祭が行われました。当初予定されていた5月31日(金)が延期になり、予備日の6月3日(月)に行われました。当日も雨が落ち着いたものの、判断をぎりぎりまで検討しましたが、無事に実施することができました。生徒は力いっぱい練習してきた成果を発揮して頑張りました 

校長先生の言葉から体育委員長あいさつ、選手宣誓と進めていき、気持ちよいスタートとなりました。

  

準備体操を全体で行い、競技がスタートしました。100m決勝と部活動リレーは運営上カットとなり

 

ましたが、他は全て行い学級対抗の種目は大変盛り上がりました。体育祭をとおして、また一段と結束

 

力が強くなったと感じました。体育祭で得た力を、これからの生活にも活かしていってほしいと思います。                                                                                           

テルテル坊主VS雨 勝つのは?  

 

体育祭が金曜日から延期され雨の予報により中止が危ぶまれた体育祭。

各クラステルテル坊主を作って晴れることを祈っていました!

そして、月曜日は予報を跳ね除け、晴天になりました。

そして、前日が雨だったこともあり、グランドの整備をしてからの開催になったため

スケジュールの変更をおこなってからの開催になりました。

 

 

 

 

全力で楽しむことができました。

体育祭予選!

校庭にて、宮代高校体育祭の予選が盛大に開催されました!
各クラスの代表選手たちが、日頃の練習の成果を存分に発揮し、
トラックやフィールドで熱戦を繰り広げました。

 

100m走、リレー、綱引きなど、どの競技も白熱した接戦となり、
観衆からは大きな声援が送られました。選手たちは仲間の声援を力に、最後まで全力で走り抜きました。
勝戦進出を決めたクラスは、さらなる練習を重ね、優勝を目指します。

 

次に開催される決勝戦は、さらに熱い戦いが予想されます。

宮代高校に教育実習生がやってきた!

皆さん、こんにちは!
なんと、今日から宮代高校に数学の教育実習生がやってくることになりました!
短い期間ではありますが、一緒に数学の楽しさを学び、たくさんの思い出を作っていきましょう!

実習生は、数学の授業を担当します。
どんな授業になるのか、今から楽しみですね!
廊下で見かけたら、笑顔で挨拶したり、質問したりして、
交流を深めていきましょう。

 

一緒に数学を楽しもう!
実習生からの授業を通して、数学の楽しさを再発見しましょう!
分からないことがあれば、積極的に質問して、理解を深めていきましょう。

思い出を作ろう!
教育実習にとって貴重な経験です。
実習生にとっても、宮代高校での思い出はかけがえのないものになると思います。みんなで協力して、素敵な思い出を作っていきましょう。

クリーン宮代に参加しました!

5月26日(日)はクリーン宮代が行われ、宮代高校の生徒も一部参加しました。今回は野球部と生徒会のメンバーに協力していただき、約1時間宮代高校のある東地区の清掃活動に取り組みました。

正門に集合し、姫宮駅までの通学路、姫宮駅からローソンを経由して西光院まで清掃活動に取り組みkました。みんなで協力してゴミを拾いました。

思っていたより、道端のゴミは少なかったのですが、植え込みの中や奥の草の中にはゴミがあり、それぞれ見逃さずに拾っていきました。隅々まで確認して拾う姿に、地区担当の方にも感謝のl言葉をいただきました。本日頑張ってくれた野球部と生徒会の皆さんありがとうございました。

1学年進路講演会を開催しました

本日、1学年で中小企業起業家による進路講演会を行いました。本日は「株式会社 戸塚重量」の【金子 俊光 様】に御講演いただきました。御自分のこれまでの人生の中での経験や体験をもとに、高校時代のこと、就職してからのこと、そしてこれからについてお話しいただきました。

 

お話の中で「自分の強い意志で決断したこと」の大切さや普段の行動に何でやるのか、信頼を得る、間違ってもいいからやってみるという「+1の活動」についてのお話など、大変参考になる内容でした。生徒も、よくメモを取りながら、真剣に取り組んでいました。

今回の公演が、生徒の意識を高める一つのきっかけになっていればと思います。

集中して最後の仕上げへ!

本日の総合と探求の時間では、

いよいよ来週に迫ったテストに向けて、各クラスで集中した追い込みが行われました。

 

先生からのアドバイスで理解を深める

総合の時間は、各クラス担任を中心に、これまで学習してきた内容の理解度の確認が行われました。
先生からのアドバイスを参考に、間違えた問題を中心に理解を深め、
テスト本番に向けて着実に準備を進めていました。

 

集中して最後までやり遂げる

テストが近づくにつれて、焦りや不安を感じる生徒もいるかもしれません。
しかし、そんな時こそ、これまで積み重ねてきた努力を信じて、最後まで集中して学習することが大切です。

 

 

宮高流奥義”勉強マラソン”

埼玉県立宮代高等学校にて、今年度初めての勉強マラソンが行われました。
1年生にとっては初めての勉強マラソンということで、テストに向けて緊張感漂う中、
集中して勉強に取り組む姿が見られました。
また、補習の時間には、先生からの丁寧な指導を受け、理解を深める生徒も多かったようです。
さらに、クラスメイト同士で教え合ったり、休憩時間に談笑したりする様子も見られ、
新たな人間関係を築く場としても貴重な機会となりました。

 

一方、3年生にとっては、進路選択を控えた重要なテスト前の勉強マラソンとなりました。
進路実現に向けて強い意志を持つ3年生たちは、1、2年生とは一味違う真剣な表情で勉強に取り組んでいました。
互いに励まし合い、高め合う姿は、まさに "宮高魂" を体現しているようでした。

 

今回の勉強マラソンを通して、1年生はテストへの自信と仲間との絆を深め、
3年生は進路実現への決意を新たにしたことでしょう。
今後も、宮代高校では生徒たちが目標に向かって努力できる環境づくりに努めてまいります。